« 最近の携帯電話 | トップページ | 秋 »

チュン太

Photo_7 チュン太

以前飼っていたゴールデン・ハムスターの愛称である。

先日、7月17日はチュン太が亡くなって3年目にあたる日だった。 大好物のヒマワリの種を買ってきて、お供えした。

なぜ動物にそこまでするのか? と疑問に思う人もいるだろう。

私が口でどうこう説明したところで、多分、半分も伝わらないだろうと思う。

一番良いのは最初から最後まで、自分自身で飼ってみることだ。

動物という概念から解き放たれ、『家族』になる。

この気持ちは、実際に飼ってみた人にしか分からないだろう。

私は、子供の頃から動物に接する機会が多かったこともあり、動物に対する抵抗は全然ない。

寧ろ、自分から積極的に触りに行く。

動物虐待のニュースが放送されるたびに、心が痛む。

|

« 最近の携帯電話 | トップページ | 秋 »

コメント

人と人との出逢いと同じで、動物と人との出逢いも、互いの生き方にとても大きな影響力を持っているんだなあと思うようになりました。
私はケソさんとは逆に、幼い頃犬に追いかけられたり噛まれたりしたトラウマから、長い間犬に対する恐怖心が抜けきれませんでした。
でも、兄や姉の動物に対する深い愛情を見ているうち、気づいたら私もすっかり動物好きになっちゃいました。
最近では、カエルにもちょっぴり浮気気味です(笑)
「きみは大切な家族だよ」と胸を張って言えるケソさんと出会えたチュン太も、とても幸せ者だなぁと思います(^^)☆

投稿: イカ | 2006年7月19日 (水) 15時04分

私も今まで、ゴールデンハムスターを飼ったことが
あります。名前は「ミッチ」。
小学生の時に初めて自分のペットとして飼いました。とてもかわいくて、よく手に乗せたりしていました。
でもある日、冬の寒い日に亡くなってしまいました。かわいそうなのとショックなのとでしばらく泣いた覚えがあります。
私もまだ小さくてハムスターに関する知識がほとんどないままに飼っていたので、今考えてみると、
充分なことがしてあげられなかったなぁと思い
後悔しています。もっと、こまめにエサを替えたり
もっと美味しい新鮮な野菜をあげれば良かったなぁ
と・・・。
ハムスターって、ほんとにカワイイですよ~(^o^)
大好物のヒマワリの種を手に持って食べる姿、いぇいぇ、もう360°どこから見てもカワイイですっ(*^_^*)
とっても小さい、大事な家族でした。
私たちの心を癒してくれてありがとう!と感謝しています。

投稿: ニャーソ | 2006年7月21日 (金) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501249/17774194

この記事へのトラックバック一覧です: チュン太:

« 最近の携帯電話 | トップページ | 秋 »